あなたの町のパソコン屋さん

パソコン修理、販売、各種設定、教室までたのみま専科になんでもお任せ

パソコンサポートショップ

たのみま専科 お問い合わせはコチラ

サイトマップ

ご相談・お見積もりは100%無料!!お気軽にご相談ください

 0586-58-3345 (月曜定休)
営業時間:AM9:30~PM7:00
2017年05月29日

今時のMacとWindowsの決定的な違い

 題名はMacとWindowsの違いと書きましたが、正確にはOS X、iOSとWindowsの違いについてです。
 Windowsは汎用オペレーティングシステム(OS)で、OS XはMacパソコン専用のOS、iOSはiPhone、iPad等タブレット用のOSです。

 OS X、Windowsいずれもパソコン用のOSで、市販されているほとんどのパソコンに採用されています。
 操作の違いなどははそれなりにありますが、対応するソフトの数こそ開きがありますが一般に使う上でどちらかのパソコンでないと出来ないということはほとんどありません。

 では何が今時大きく違うのか、それはタッチパネル対応の有無です。
 Windows8から取り入れられたタッチ操作は元をたどればiPhone、iPadの影響が大きかったからだと思います。
 それ以前のWindows7の時代にもタッチ操作を行えるPCはありましたが、あくまでも主体はマウス、キーボードでした。
 iPhoneの出現により瞬く間にタッチ操作が浸透していき、小難しいマウスとキーボードの操作が指を動かすだけの操作に主流が一変しました。
 慌てた(どうかはわかりませんが)マイクロソフトはWindowsにこのインターフェースを取り入れWindows8をリリースしました。
 ここでマイクロソフトはアップルと違った選択を行ったことになります。
 アップルはiPhoneにMac用のOSを採用せず(その当時では無理があった?)タブレット用OSであるiOSを採用しました。
 対するマイクロソフトはタブレット、スマートフォンにも同系のWindowsを採用することで操作性を一貫することを優先しました。
 現在販売されているWindowsタブレットはiPadとは違い、中身はパソコンそのものです。
 この部分が現在WindowsとOS Xの大きく違う点になっています。
 世にいうタブレットパソコン、2in1パソコンはWindowsパソコンをさすもので、Macパソコンには該当機種はありません。
 将来はまた違った形になるかもしれませんが、今現在Macにタッチパネルは存在しません。

 余談ですが、当初、マイクロソフトはWindows8のタッチ操作に重点を置いたため、パソコンとしては使いにくく感じた方が多かったのではないでしょうか。
現在Windows10となり、モード切替などの機能を取り入れパソコンでの操作、タブレットでの操作いずれも以前より改良されていると感じます。

あなたはタッチパネル派、キーボードマウス派どちらですか(^^)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
たのみま専科
http://tanomimasenka.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県一宮市今伊勢町宮後字壱丁野14-27
TEL:0586-58-3345
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆